ジェフ・ウォーカーのザ・ローンチが億万長者を量産している理由とは?

昔は世界一億万長者を作ったのは、

マクドナルドを広めたレイ・クロックと言われていたけれども、

インターネットが普及して、

誰もが情報発信者になることができる時代、

最も多くの億万長者を作ったのはm

ジェフ・ウォーカーなのではないかと思っている。

 

稼いでいる人なら知っていると思うが、

稼いでいない人、

特にネットビジネスに従事していない人からすると、

誰それ?

という感じのはず。

 

オンラインビジネスを激変させた男

ザ・ローンチ ジェフ・ウォーカー

ザ・ローンチ (著)ジェフ・ウォーカー

 

オンラインビジネス?

私には関係ないと思っている人もいるかもしれない。

 

でも、これからの時代、

僕たちは少なからず副業、

もしくは独立をしなければ

生き抜くことができなくなるかもしれない。

 

なぜなら、忠誠を誓ったはずの

企業の寿命が恐ろしいほど短くなっているからだ。

 

東芝やシャープの凋落を誰が予言できただろう?

 

誰もできなかったはずだ。

かつての一流企業とされた企業でさえ、

明日は無いかもしれないという

社会環境が激変しているのに、

一つの企業にしがみついて生きることは、

リスク以外の何物でもない。

 

あるものは、収入の一部を投資に回すことで、

リスク回避をしているだろう。

 

もちろん今の時代には投資が

副業として最もたやすいと言える。

 

しかし、投資は必ずしも収益が上がるわけではないし、

ましてや巨額のマイナスを被ることさせある。

 

スイスフラン暴落の時にも、

山手線が止まったのを覚えている。

 

では、どんな副業が手堅いのか?

 

それはコンテンツビジネス

 

そして、そのコンテンツを販売するにあたり、

オンラインセールスの方法論をひっくり返したのが、

まぎれもないジェフ・ウォーカーだ。

 

ザ・ローンチには一体何が書かれているのか?

乱暴に言えばザ・ローンチには

メールマガジンで稼ぐ方法が書かれている。

 

「メールマガジン?そんなの古くない?」

 

僕もそう思ったのだけれども、

Line@やFacebook、Twitterなど、

様々な手法のネットビジネスをやってみたが、

やはりメールマガジンより優れた手法はない。

 

なぜならその他の媒体以上に、

サイトへの再訪問を促すことができるからだ。

 

また、そこで発揮するのがザ・ローンチの手法。

PUSHではなくCONVERSATION

 

ローンチの手法で購入したお客様は、

満足度も高く喜びに満ちあふれる。

 

双方向が満足する販売手法といえる。

 

この手法はネットビジネスはもちろんのこと、

リアルビジネスでも発揮できる。

 

ザ・ローンチはセールスの完成形と言える。

 

Amazonや書店では手に入らない

 

ザ・ローンチ (著)ジェフ・ウォーカー

 

スポンサードリンク




関連記事

  1. 飲食店で独立・起業・開業する前に注意するべきこと

  2. コンテンツホルダーとはジョイントベンチャーするべき

  3. 外食産業の衰退と最大の敵に立ち向かうためには?

  4. 保護中: 3ヶ月で月収が爆発した主婦との対談音声

  5. バナナデスク(岡田崇司)が詐欺とか言われているけれど、とりあえずクルー…

  6. ジョイントベンチャーのメリットとデメリットを学んできた

  7. 未来世紀ジパング90分拡大スペシャルでわかるIR法案で儲かるビジネス

  8. フロービジネスとストックビジネスの違いメリットやデメリットなど

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ビジネスオーナーになるために