電気もろくに通っていないアフリカで流通しているものとは?

先日AFRICAセミナーに行ってきました。

かなりおもしろい(興味深い)内容でしたので、

ここで報告できればと思います。

 

司会進行は

株式会社デフタ・キャピタル

アクセラレーター横浜ジェネラル・マネージャー

山口豪志さん

 

講師

日本植物燃料株式会社

合田 真さん

 

そもそも、なんでアフリカ??

と思われるかもしれませんが、

僕にアフリカ系の血が入っているとか、

第2の故郷がアフリカとかではなく、

たまたま、友人がセミナー講師の方とお知り合いで、

付き合いで行ってみただけなんです。

 

ましてやアフリカ行ったことないし!!

 

全然アフリカには興味がなかったのですが、

うーーーーん、アフリカやばいかもしれません。

 

2050年世界の人口の上位3カ国がアフリカに

AFRICA

米人口問題研究所(PRB)が発表した予測では、

2050年には人口トップ10の上位3カ国を、

アフリカが占めるそうです。

 

ちなみにその時の世界人口は25億人増え、

なんと98億人にもなるとのこと。

 

大丈夫か?食糧問題。

 

ついでに言うと、

日本はそのころ3000万人減る予測です。

約9000万人になるんですね。

そして65歳以上が3500万人・・・やべぇ。

 

あと、30年後のことなんか知らねーよ!!

と思われるかもしれないですが、

人口が増えるということは、

それだけ経済が発展するということ。

 

今のうちにアフリカに投資をしていけば、

ひょっとしたら老後は安泰かもしれません。

 

今のアフリカで何が起きているのか?

スポンサードリンク




ちょっと話がずれてしまいましたが、

なぜ、アフリカに注目すべきかが、

なんとなくわかってもらえればと思い、

まずは人口について書きました。

 

そして、セミナーでメインで語られていたのは

アフリカですでに流通しているもの・・・。

 

それは仮想通貨でした。

 

しかも電気も通っていないところで。

 

「なんで電気も来てないところで電子通貨が?」

 

これは本当に面白かったのですが、

実はアフリカでは携帯は普及しているんです。

 

マサイ族が携帯を持っている画像とか、

見たことがあるかと思います。

 

そして電気はソーラーパネル。

日差しがハンパないですからねー。

 

そして、これが仮想通貨が普及した一番の理由ですが、

地方のアフリカにはないものがあるんですね。

 

それが銀行

 

みんな、土に穴を掘ってお金を埋めているそうです。

 

そんな状態だから、

電子マネーのような便利なものが普及するわけです。

 

日本では考えられないですよね。

 

そして、仮想通貨の普及に足かせをつけているのが、

既存の銀行なわけです。

 

これ、国をあげて進めていかなければ、

世界に遅れを取ってしまうわけです。

 

こういうときに、日本はすごく行動が遅いですよね。

縦割りの組織だから、

無駄なことばかりで行動が遅くなるわけです。

 

 

そしてようやく17日、

日銀の黒田総裁がフィンテックセンターを

新設するとのことを発表。

 

仮想通貨が乱立している中、

どれを持っていればいいかわからないですよね。

国をあげて電子マネーをとりいえれればと思うのですが。

 

それには既存の銀行などの既得権益があるので、

なかなか難しいようです。

 

今あるお金だって、

仮想通貨でしかないのですけどね。

 

 

スポンサードリンク




 

 

関連記事

  1. コレでバレない?仮想通貨の税金計算方法について

  2. 池上彰緊急スペシャルなぜ世界から格差はなくならないのか?12/16フジ…

  3. 未来世紀ジパング10/31ベトナムにビジネスチャンスはあるのか?

  4. 5億売るセミナー大森健巳のシークレットセミナーに行ってきました。

  5. ライブクリエイト小山竜央の楽集セミナーが人気の理由とは?

  6. 【動画あり】仮想通貨とは何なのか?仕組みや稼ぎ方をわかりやすく解説

  7. 未来世紀ジパング90分拡大スペシャルでわかるIR法案で儲かるビジネス

  8. 池上彰緊急スペシャル!格安スーパーにみる、なぜ世界から格差は無くならな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ビジネスオーナーになるために