大人が出会うためには目的が必要?

先日のクルージングパーティーで知り合った株式会社オフィス・クラージュの代表取締役 齋藤浩仁さんからお誘いを頂き、Courage Wine Partyに遊びに行ってきました。12月25日ということもあり、当日はクリスマス仕様。また、大人のワイン会ということで大いに楽しめました。

スポンサードリンク




サラリーマンだけでは世界観が小さくなる?

常日頃思っていることで、サラリーマンの生活だけではやはり人間が小さくなるのでは?と思います。というのも、毎朝出勤をして、上司や部下に挨拶をして、取引先と打ち合わせをして、帰宅して、また翌日出勤して・・・って全然新しい出会いってないですよね?

勤めている企業がイケイケの成長企業であったり、新規開拓ばかりしている営業であったりすれば、出会いはかなりあるかと思いますが、多くの場合、サラリーマンは組織の歯車として働いているわけで、歯車の大きさが変わってしまう大きな出会いなんてものは存在していません。だって、企業側としても歯車が合わなくなったら会社が回らなくなってしまいますからね、はっきり言って無駄でしかありません。

スポンサードリンク




会社に依存して新しい出会いもなく、入社してから同じ大きさの人間に甘んじてしまった人は、勤めていた会社が潰れる時に取り返しのつかないことになるわけです。また、会社が潰れなかったとしても、小さい人間性の人には魅力を感じませんよね?よっぽど専門的にトガッタ人ならば話は別ですが。

つまり、サラリーマンであれば、進んで外の世界に触れなければ、ツマラナイ人間になってしまいますよってことです。異業種交流会でもなんでも出た方がいいです。保険屋さんしかいなかったりしますが、それでも知らない世界を見た人と話をすることで、自分の世界観が広がることがわかるはずです。

また、恋愛事情も学生時代に結婚相手を見つけていなければ、残りは社内恋愛しかなくいわゆるツンデしまうわけです。

婚活パーティー?それ妥協しているだけじゃない??

スポンサードリンク



じゃあ、恋愛のためには婚活パーティーに行った方がいいのか?といわれると、そりゃあ行かないよりは行った方がいいですが、はっきり言って目的が結婚のためのパーティーに参加しても意味ないんじゃない?って話です。

昔、婚活パーティーやら街コンやら試しに行ってみようと参加をしたのですが、いやいや、本当にツマラナイ・・・。なぜなら、世間のアブレモノ達が集まるわけですから、男も女も魅力的ではないんですよね。運良く同じ趣味の方が見つかればいいですが。

なんで、こんなにツマラナイ人たちが集まってくるのかな?と思い考え出た答えはコレ。目的意識がないから。目的意識ならばあるじゃん!結婚するという目的が!!って思われるかもしれないですが、違うんですよねー。彼ら彼女らの目的は結婚をするという一点だけなんです。(街コンの場合はそんなに重くはないですが。)相手の成長性とかを計ってるだけなんですね。超依存型の恋愛気質なわけです。自己成長が恐ろしく抜けているわけです。

だって、年齢に関係なく、成長する気のない人間なんて、超ツマラナイ人間じゃないですか。もうね、終わっているわけです。だから婚活パーティーや街コンなどの仕掛け人の喰い物にされ続けるわけです。

何かしら目的のある交流会に出るべき

スポンサードリンク



では、どんな交流会に出るべきかというと、何かしら婚活以外の目的のある交流会に出ることをお勧めします。料理教室でもいいですし、写真とかでもいいですし、それこそ、僕が今回参加したワイン会なんてかなり良いですね。いろんな世界観をお持ちの方と出会え、また僕も飲みすぎて普通にコンサルをしてしまいました。数名の方とビジネスになりそうな話も出来ましたし・・・。

休日にのんびりと過ごすことも良いですが、たまには外に出てみても良いですよ。

1480664807lbeqrtbrrovvr2y1480664805

関連記事

  1. 池上彰緊急スペシャル!格安スーパーにみる、なぜ世界から格差は無くならな…

  2. 島津義弘の戦と猫の目、林修の今でしょ!講座2時間スペシャル12/27テ…

  3. 【悲報】スーパーマリオラン(Super Mario RUN)評判にみる…

  4. 江の島でランチにしらす丼を食べに大人気店に潜入…人気の秘密がわかりまし…

  5. 【国宝?】開運!なんでも鑑定団で曜変天目茶碗発見12/20テレビ東京

  6. ロバートキヨサキ金持ち父さん貧乏父さんで億万長者になった方を知ってます…

  7. 【炎上】池上彰格差問題のインチキグラフをなぜ使うのか?

  8. 池上彰緊急スペシャルなぜ世界から格差はなくならないのか?12/16フジ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ビジネスオーナーになるために